全国就労支援事業者機構の会長よりごあいさつ。

会長ごあいさつ

全国就労支援事業者機構 ホーム  >  会長ごあいさつ

会長

我が国では、近年、犯罪の件数は減少傾向にあるものの、その中に占める再犯の割合は年々増加しており、最近では50%を占めるようになりました。安全で安心な社会を作っていくためには、再犯の防止が重要な課題となっており、犯罪や非行をした人たちの立ち直りを支援してゆくことが必要です。
そのなかでも、刑務所出所者等に就労の機会を与え生活の自立を図っていくことが最も重要な取組みであると考えております。2017年12月に政府が策定した「再犯推進防止計画」においても「就労の確保」が7つある重点課題の筆頭に掲げられておりますが、2020年のオリンピック・パラリンピック東京大会の開催をひかえ、「世界一安全な国、日本」を確実なものにするためにも、再犯防止対策のかなめとなる就労支援を社会全体で推進していくことが求められています。
本機構は、経済界を中心とした幅広い企業、団体等の協力を得て、主として事業者の立場から刑務所出所者や少年院出院者の就労を支援し、犯罪や非行の少ない社会の実現のために貢献しようとするものであります。 安全な社会が企業の運営をはじめとして社会における諸活動の基盤であることから、再犯を防止し、安全で安心な社会づくりに貢献することは、企業の社会的責任(CSR)でもあります。そして、将来を担う若者たちが安心して暮らせる我が国社会を残してゆくことは、我々の世代の責務であります。
本機構は、平成21年1月に設立されて以来、着々と成果を上げてきておりますが、今後も多くの企業のご理解とご協力を得て、また一般の方々のご協力も得て、本機構を更に大きく発展させていきたいと考えております。
皆様のご支援、ご協力を切にお願いいたします。


Copyright(c) 2014 認定特定非営利活動法人全国就労支援事業者機構 All Rights Reserved

pagetop