全国就労支援事業者機構の会員の構成。

会員の構成

全国就労支援事業者機構 ホーム  >  会員の構成

NPO法人 全国就労支援事業者機構は、経済界全体の協力により、犯罪者の就労支援などを行い、安全な社会づくりに貢献する組織です。

一種会員について

事業者団体(日本経済団体連合会等の経済団体及び業界団体。
就労支援の必要性について関係者に周知するなどして協力する。)

二種会員について

一般の事業者(会費の支払いなどして就労支援に協力する。)

三種会員について

都道府県就労支援事業者機構

都道府県(都府県に1つ、北海道は4つ)にNPO法人として設立。
22年度から刑務所出所者等の社会復帰のための事業を進めています。

四種会員について

本機構の目的に賛同して入会した個人および事業者以外の法人または団体(会費を支払うなどして就労支援に協力する。)

賛助会員について

本機構の事業を賛助するために入会した個人、法人又は団体(会費を支払うなどして就労支援に協力する。)

上記会員のほか、更生保護法人日本更生保護協会財団法人矯正協会刑務作業協力事業部(CAPIC)、株式会社ひまわりサービス、他から助成、寄付をいただいております。
Copyright(c) 2014 認定特定非営利活動法人全国就労支援事業者機構 All Rights Reserved

pagetop