活動報告

HOME > 活動報告 > 就労支援事業者機構会議の開催

就労支援事業者機構会議の開催

都道府県機構の組織運営及び事業実施等に関する実情や課題について協議及び情報交換を行うため、全国機構主催でオンライン形式の会議を開催しました。


第1回会議(11月1日、39名参加)
・新規事業及び参考となる試み等について情報提供(札幌、神奈川、愛知)
・今後の協議テーマの設定等について意見交換
第2回会議(11月15日、41名参加)
・「効果的な就労支援事業の検討」について協議
・無職少年の職場体験事業について情報提供(神奈川)
第3回会議(12月14日、43名参加)
・「会員拡充方策」について協議
・県機構独自の協力雇用主に対する助成金制度について情報提供(奈良)
・法務省保護局から、「協力雇用主の現状」と「農福連携等推進ビジョン」について説明
第4回会議(2月4日、44名参加)
・「自治体からの補助金等活用」、「収入確保の方策」について協議
・法務省保護局から、「特定少年に対する保護観察処遇」について説明
第5回会議(3月29日、41名参加)
・国の支援が終了した者等に対する就労支援事業について情報提供(広島)
・法務省保護局から、「就労・職場定着強化加算金の支給」と「ジョブキャリア学習の体験学習」について説明